一年のご愛顧に感謝いたします

代表理事の高橋和子です。

平成最後の年の瀬、いかがお過ごしですか?

本年7月には、パリのジャパンエキスポに特派員として参加。

グローバルに展開するエネルギーをもらいました。

その先駆けで、新春早々、ニューヨーク在住の日本人に向けての

雑誌「週刊NY生活」に掲載される予定です。

理事の藤井暁子も読売カルチャー「恵比寿」に続き

「北千住」にて「大人片づけ」を開講予定。

更に、新宿「伊勢丹・三越」カルチャーにて

「大人女子のおしゃれクローゼット収納」講演予定です。

来年も全国に飛び回る予定です。

今年頂いたご愛顧に感謝いたします。

皆さまも良いお年をお迎えください。

来年も宜しくお願い致します

◆婦人公論で紹介された「大人片づけ講座」大人片づけの体験版 

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

◆読売新聞で紹介された「大人片づけインストラクター共通中級講座」一箇所必ず片づく講座

https://www.exepromo.jp/promo_course/second_class/

 

関連記事

実家の片づけ「空き家の解体、改築に減税・国交省、費用の1割程度検討」共同・新聞記事より
  「8月21日「空き家の解体、改築に減税を 国交省、費用の1割程度検討」 という新聞報道がありました。 ・朝日新聞デジタル・東京新聞 ほか(共同)  (8月22日) 記事によると、空き家を撤去したり、居住や賃貸用にリフォームしたりした場合に減税する制度の創設を盛り込む方針を固めたとのことです。 親から相続した家屋などについては、解体や……
実は前哨戦だった…実家の片づけ|大人片づけ
  読者さまから 「実家の片づけって、実は親の介護の前哨戦なんですね 介護は突然やってきますが、 しっかり準備をすれば慌てないで済むことが分かりました」 という、メッセージをいただきました。ありがとうございます。 その通りなんです! 本当に介護が必要になったら、 片づけで悩む暇もないぐらいになります。……
週刊女性自身(5/31発売)に掲載されました。
発売中の週刊女性自身に掲載されました。衣替えシーズンに頭を悩ますのが収納。増え続ける洋服や小物を限られたスペースに収納するにはテクニックが必要です。         今回は、\これであなたも/たた美マスター!のタイトルで、収納力が格段にアップする、たたみ方の基本ハウツー……
【埼玉県桶川市 講演】自分も家族も幸せになる!片づけ上手講座
 11/9(水)14:00から、桶川市の男女共同参画セミナーの一環として、自分も家族も幸せになる!「片づけ上手講座」で講演させて頂きます。           「家族が片づけてくれない」などの共通の悩みを解決して、家族で分担できる片づけのコツを紹介し……