週刊女性自身(5/31発売)に掲載されました。

発売中の週刊女性自身に掲載されました。

衣替えシーズンに頭を悩ますのが収納。

増え続ける洋服や小物を限られたスペースに収納するには

テクニックが必要です。

 

!cid_1B6F5120-7FB4-4CF3-98C5-E22E25A53554

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、\これであなたも/たた美マスター!のタイトルで、

収納力が格段にアップする、たたみ方の基本ハウツーを

ご紹介しました。

 

そこで、たたみ方にフォーカスしてみました。

セーターなどの編んであるものやTシャツやカットソーなどの

シワが気にならないものは、たたんで収納します。

アウター・トップスから下着のたたみ方の手順を

キレイな写真で紹介しています。

効率の良い収納のご参考にしてください。

講座日程

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

関連記事

企業合併も実家の片づけに大影響!重要書類の整理|大人片づけ
  大人片づけインストラクター高橋和子です。 実家の片づけでは、まったく引っ越しをしない人のほうが、 片づけの難易度が上がることが多くなります。 捨てられない物がそのままとなるからです。 逆に、引っ越しの回数が多い人は、 引っ越しのたびに物を整理するチャンスがあるので、 余計な物を溜めこむ頻度が少なく、高齢になってからの、 実家の片づけが……
専門家に聞いた!除湿機の水は再利用できるか?
「教えて!goo」で、質問に答えました。うっとうしい梅雨時期、除湿機は頼れるミカタ!除湿機には、あっという間に水が溜まります。一見キレイに見えるのだけれども…。使えないかな?と勿体ない精神がうずきます。せめて何かに再利用できないものか?そんな気持ちも分かりますが…。 Answerはこちら ↡ ↡ ↡ ↡ ↡■専門家に聞いた!除湿機の中に溜まった水は洗……
ラジオTOKYO FMに出演しました。冷蔵庫の掃除・収納
代表理事の高橋和子です。 先日、TOKYO FMの速水健朗さんのクロノスに 電話出演しました。   今回のテーマは、 冷蔵庫の整理・掃除・収納のコツです。 段々暑くなると心配なのが食中毒や食品の傷み。 そんな冷蔵庫の衛生管理のためにも 今、冷蔵庫の大掃除をするチャンスです。   手順は、「処分」「掃除」「収納」 そし……
「やせたら着よう」と思う服・2つの片づけ法とは?
大人片づけインストラクターの高橋和子です。 毎回、セミナーで必ずでてくるのが、 「服を捨てられない」というお悩みです。 そのなかでも、ひっかかりやすいワナは、 「やせたら着よう」と思って、ついとっておくことです。 これね~、、、私も身につまされますよ(笑)           &……