【コラム】梅雨前にやっておきたい下駄箱の衣替えと湿気対策

GWも母の日も終わって、平常通りの生活が始まりました。

梅雨前の5月中旬は、下駄箱の衣替えをしましょう。

 

【下駄箱の衣替え】

ジメジメ梅雨の前に下駄箱はスッキリさせておきたい場所。

靴にも冬靴・夏靴とありますよね。

まだ、ブーツが玄関のたたきに出ていませんか?!

 

たたきには、今日履いた靴と普段履きの靴2足は

出しておいてOK。後は、下駄箱にしまいます。 

たたきに靴がごちゃごちゃだと、良い運気が入れません。

 

【靴のケアと湿気対策】

下駄箱やたたきに出しっぱなしの冬用の靴

(ブーツ・ファー付き靴・ツイード地の靴など)を全部出します。

 

靴の埃や汚れを拭いて、皮革製品は、靴クリームでケアします。

この時、傷んでいたり、壊れた靴は処分します。

 

天気の良い日に、直射日光を避けて陰干しします。

キレイにケアできた靴に、新聞紙で重曹を包み

靴のつま先に入れ湿気対策をします。

 

ブーツを収納する、シューズクロークや下駄箱がある場合はいいのですが

無い場合は、湿気対策後、不織布でカバーして、クローゼットの中などに、

靴箱に入れて保管します。

 

下駄箱の湿気対策やアロマ重曹除湿剤のレシピはこちらをご覧ください

 

片づけ上手塾 エグゼカレッジ表参道校代表理事:高橋和子

 

【コラム目次】12ヶ月片づけ・掃除手帖…四季折々の片づけ・掃除

 

【コラム目次】エリア別片づけ上手の参考書…リビング・クローゼット・物置部屋等

 

【コラム目次】片づけ上手になる方法 総集編 …片づけのコツ満載!アクセスランキングBEST10

 

関連記事

週刊女性自身(5/31発売)に掲載されました。
発売中の週刊女性自身に掲載されました。衣替えシーズンに頭を悩ますのが収納。増え続ける洋服や小物を限られたスペースに収納するにはテクニックが必要です。         今回は、\これであなたも/たた美マスター!のタイトルで、収納力が格段にアップする、たたみ方の基本ハウツー……
思考しながら志向する「未来形」の大人片づけ
思い出は、その人が過ごした年月分、積み重なって、心を豊かにします。 昔の思い出に浸って、リフレッシュ!という方もいらっしゃいます。 その一方で、整理されないモノは、お部屋に積まれたままで、 生活の場をふさいでしまうこともあります。 これから何をしたいのか、 何を大切にしたいのか、 大事なモノや大事なコトを、選び取るスキルが「大人片づけ」……
【脳ササイズ片づけ】松山初セミナー 受講者のお声
松山での「脳ササイズ片づけ~片づけ上手で、心地よい暮らし~」の セミナーが無事終了しました。 皆さん、ワークショップで盛り上がり、大爆笑の質問など、 明るい雰囲気のセミナーになりました。ご参加の皆さまに感謝です。                 &nb……
片づけ高望みタイプの悲劇
インテリア雑誌大好き。収納本もたくさん持っていて理想のイメージもできているのに、何故か、理想のお部屋にならない。こんなあなたは「片づけ高望みタイプ」。 1:インテリア本のようにしようと収納をマネしても続かない2:理想のクローゼットを追い求めては、途中で挫折する3:気に入った収納BOXやグッズを即買いして、サイズ違いで使えない。どうですか、こんな悲劇の経験があ……