デスク周りの「1分間」リバウンド・チェック

自分の価値観を大切にすることは、相手も周りも大切にすること。

価値観の質を高めることは、自分を磨くことにつながります。

持ち物の数も厳選して質を高めるということは、家の中の片づけだけでなく

オフィスも、仕事も、人間関係も、すべてに通じることだと思います。

Businessman Filing Information ca. 2003

年度末を迎える前に、デスク周りのリバウンドチェックをしましょう。

特にオフィスのデスク周りは、今週1週間、仕事をしながら

使い勝手を「顧みる」ことをおすすめします。

くずれたところを使いやすく、ちょっと工夫するといったところです。

 

具体的には、ペンの数が多すぎないか、しまう場所は適切か?

しまいすぎて、出すのが面倒ではないか?

よく使うものを、下の方にしまっていないか?

 

リバウンドチェックといっても、こんなことで大丈夫です。

1分できそう。

グッズにたよらず、自分の感性でできるといいですね。

■500円講座スプリングフェス開催

■TVで紹介された講座日程はコチラ↓

☆脳トレ!「脳ササイズ片づけトレーニング入門講座」

☆片づけ上手になる!「大人片づけ入門講座」

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

 

■片づけ上手になる方法をマイベストプロで執筆中!

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2267

 

 

 

 

関連記事

片づけ高望みタイプの悲劇
インテリア雑誌大好き。収納本もたくさん持っていて理想のイメージもできているのに、何故か、理想のお部屋にならない。こんなあなたは「片づけ高望みタイプ」。 1:インテリア本のようにしようと収納をマネしても続かない2:理想のクローゼットを追い求めては、途中で挫折する3:気に入った収納BOXやグッズを即買いして、サイズ違いで使えない。どうですか、こんな悲劇の経験があ……
ニューズウィーク日本版に「ボケない片づけ」紹介
 拙著「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」がニューズウィーク日本版で紹介されました ボケたくなければ、片づけは自分でしなさいhttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7521.php 片づけは脳の認知機能を鍛える「最高の脳トレ」です。なんで、……
【スタート】暮らしのサスティナブル大人片づけワークショップ
サスティナブルって、最近よく目にします。 「持続可能な」と言う言葉も皆さんよく知っていると思います。 「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味します。 もっと分かりやすく言うと、地球環境に優しい行動という事ですね。   私たち片づけの分野でのサスティナブルとは? 手軽にモノが手に入る時代。大量生産、大量消費の真っただ中で、 個人……
運気が上がるHAPPYクローゼット講座|コロナ明け
衣替え時期は、洋服見直しのチャンス ・洋服をたくさん持っているのに着る服がナイ! ・洋服がギュウギュウでクローゼットの扉が閉まらない! ・脱いだ服があちこちに散らかっている! ・夏服も冬服もゴチャゴチャ! ・セーターやコートなどのかさばる服のしまい方が分らない! こんなお悩みにお答えします 必要な服だけで作る、気分……