【片づけQA】片づけたい。でも本だけは捨てたくない

【Q】部屋を片づけたいんです。でも本だけは捨てたくない。

私の部屋は、散らかっています。
そのほとんどは、本です。
捨てれば片づくのはわかっています。
でも、本だけは、捨てたくないのです。

なのに、片づいた部屋にしたい。矛盾していますか?                   本を捨てずに片づく方法を教えてほしいです。

【A】「本以外のもの」を片づければいいだけです。

本を捨てずに片づける方法、ありますよ!                       「本以外のもの」を片づければいいだけです。
本はあなたにとって特別なものですから、無理に捨てる必要はありません。        、本があることで心が落ち着くのであればなおさらです。

片づけの極意は、なにもかも捨てなくてもいいと言うこと!

ただし、これには決まりがあります。まずは、自分で管理できる物の総量を知ることと、その総量内に本を収めることです。
つまり、本をたくさん持ちたいのなら、あまり拘りのない、服や食器などのアイテムを、   思い切って減らすのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捨てるのは、興味が薄いもの、捨てやすいモノから片づける方法をとりましょう。
捨てやすい物、こだわりのない物からどんどん片づけることです。

書籍はあなたにとって一番捨てにくいものなのですから、手を付けるのは一番最後です。
捨てやすいものから片づければ、片づけのスキルが身に付きます。スキルさえ身に付けば、スムーズに「本丸」を片づけることができるようになります

【本を片づける注意事項】                               大切なのは、自分がどれくらいの量を持っているか、本の総量を知ることです。自分の管理できる本の総量を自分で決めてみましょう。

くれぐれもいきなり本から片づけないでくださいね。本に見入って、片づけの手がとまり余計散らかってしまいますよ。注意してくださいね。

最近、捨てれば片づくというのは、みなさんよくわかってきたのですが、
なにもかも捨てないと片づかないと、勘違いされ「私は片づけられない!」と悲しい思いをしている方がいます。
もちろん捨てれば片づきますが、何もかも捨てるということではありません。

物の持ち方やこだわりは、十人十色で人によって違います。
他人の物の持ち方と比べないで、片づけられることが大切です。

■イベント講座「心がきらめくアンチエイジング講座~幸せの基準は自分らしさ~」

5分野で活躍するプロが教える!自分自身が輝く方法と

美しいライフスタイルの選び取り方をお伝えする贅沢なアンチエイジング講座

内容詳細https://mbp-japan.com/tokyo/felicia-lab/column/5022982/

日時 2019年6月4日(火)13:00~15:00(20分×5講座)

場所 神保町ブックハウスカフェ(お申し込みの方に詳細地図をお知らせします)

受講料 4000円(花材代含む)

お申込み https://www.exepromo.jp/contact/application/

◇大人片づけ入門講座 

婦人公論でも紹介。実家も自宅もラクラク! 大人片づけの体験版 

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

◇読売新聞で紹介された「大人片づけインストラクター共通中級講座」

1箇所必ず片づけられる講座です

https://www.exepromo.jp/promo_course/second_class/

代表理事 高橋和子

関連記事

【コラム】ごみ分別義務化・条例が施行されました|京都新聞ほか
ニュースなどでご存知のことと思いますが、ごみ分別を義務化する京都市の「しまつのこころ条例」が施行されました。 「京都市ごみ分別義務化、開封指導も 条例施行で見回り」(京都新聞、10月2日) ごみ減量を目的で、分別を協力義務から義務になりました。 分別できていない袋を見つければ収集されず、自治会などを通じて注意されるの……
明けましておめでとうございます!TV出演お知らせ
希望に満ちた2018年の開幕おめでとうございます! 本年もよろしくお願い致します           新年早々、BSアサヒ坂下千里子さんMCの「暮らしハッピー!」に出演します 1月6日(土)12:30  「お風呂回りを快適に」カラーやアロマを使って快適さを追求しています。 1月13日(土……
大人片づけが救う「ダブルケア」と「実家の片づけ」
大人片づけが救う「ダブルケア」と「実家の片づけ」 エグゼカレッジ表参道校代表理事の高橋和子です。 北海道胆振東部地震で被害に遭われた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りいたします。 育児と親の介護を同時に抱えてしまうことを、「ダブルケア」といいます。 晩婚化が進み、子どもを育てる年代が上がっています。アラフォーやアラフィ……
忙しい人必見!時短大掃除
これから、Xmasなどのイベントも盛りだくさん。 仕事も年内に片づけないとならないし大忙しです。   大掃除をしたいけれど時間があまり取れない。 そんな忙しい人のために、 ここをお掃除するとスゴクきれいに見える、 ワンポイント大掃除術を紹介します   洗剤は、住居用洗剤かエコ洗剤として 重曹・クエン酸・液体石鹸を用意します 忙し……