テキパキ片づけられません。 いつも途中でイヤになります。

【読者様の質問】テキパキ片づけられません。
いつも途中でイヤになります。

片付けをしていて、思い出の物、忘れていた物、懐かしいものが出てくると、

つい見てしまうのは、片付けられない人の特徴なのでしょうか?
最後はいつも家族に怒られます。

やはり片づけは、才能とか生まれ持ったものでしょうか。

片付けが長続きせず、途中でイヤになり、放り出してしまいます。
私には無理なのでしょうか?

【A】 思い出の物が出てきて手が止まるのは、当たり前です。

思い出の物、忘れていた物、懐かしいものが出てきて手が止まるのは当然です。
物には、その人の思いやストーリがあります。

片づけができないから手がとまるのではなく、物のストーリーに                 思いをめぐらすことによって、手が止まるのです。
当たり前のことです。

人間らしい気持ち、懐かしいと思った気持ちは、大事にしてくださいね。

片づけは、才能とか生まれ持ったものというよりは、生活習慣です。
あとはやる気になれば、だいたいのことはできるようになります。
そして、簡単なスキル、要領がわかればいいのです。
決して、自分には無理だと、ご自分を否定したり、                       あきらめたりしないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうえで、テキパキ片付けるコツは、                           「片付ける物だけ」を優先して片づけていくという、コツを覚えておくと、はやく片づきます。

思い出系の物、とくに写真や思い入れの強い趣味の物など、                   その場で判断できないものがでてきたら、まとめておいて後回しにします。
時間がある時に、きれいになったお部屋で、ゆっくり見て判断してください。

片づけの途中で写真などの思い出系にゆっくり見入ると、                    片づけが途中で時間切れとなり、イヤになってしまいます。
散らかったままで、おしまいということもあり得ます。
ひどい時には、片づける前よりも、もっと散らかってしまうと言う、負のサイクルに陥ることも!

必要な物を判断できるスキルを身に付けましょう。
思い出系以外の物でも、判断に3秒以上まよったら一時保管にして、別の場所に移動することをおすすめしています。

片づけの苦手な人は、30分位の片づけ時間で、少しずつ片づける事をおススメします。

そして、完璧を目指さないと言うことも大切です。片づけができた時は、ぜひ、ご自分にごほうびをあげてくださいね。

代表理事 高橋和子

◆新講座 サスティナブルな暮らし上手のワークショップ◆

2月19日(水)13:00-14:30 中野教室

片づけお悩み相談会 @500円(お茶代)

片づけで悩んでいる場所やコトを解決しましょう

https://www.exepromo.jp/contact/application/

イベント講座でお申込みください↑

 

■TVや雑誌で紹介されました!【大人片づけ講座日程】

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

 

■朝日新聞協力 マイベストプロでコラム執筆中!【片づけ上手になる方法】

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2267

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

祝 創立10周年|明けましておめでとうございます
本年、創立10周年を迎えます。 この10年間には、言葉に尽くせぬ様々な出来事がありました。 輝かしい10周年の新年を迎えることができて、 しかし、すべてをクリアして、 ご支援いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。 今年は、さらなる飛躍の年と決めて、 新たな試みにチャレンジしてまいります。 今年も変わらずご厚情を……
【お知らせ】臨時休業致します 4/11~5/6更に5/31まで
新型コロナウイルス感染が拡大している中、 緊急事態宣言が発令されました。 事態の深刻さを受け止め4/11(土)から5/6(水)更に、5/31までの間 全ての講座と片づけサービスを休業することに決定しましたので、 お知らせ致します。 講座お申込みのお客様と片づけサービスをご依頼のお客様へ 5/6以降の営業につきましては、状況を把握次第、振替え日程を……
【掲載】週刊ニューヨーク生活に寄稿記事
フェリシアラボ/エグゼカレッジ表参道校 代表理事の高橋和子です。 ニューヨークで人気の雑誌「週刊NY生活」の 新年号に寄稿記事が掲載されました。 昨年はパリのJapanExpoを取材。 今年は新年早々、ニューヨークとご縁を頂き 幸先が良いです! 頂いたご縁を大切に今年も挑戦の一年にしてまいります。 ■WEBからもご確認いた……
ニューズウィーク日本版に「ボケない片づけ」紹介
 拙著「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」がニューズウィーク日本版で紹介されました ボケたくなければ、片づけは自分でしなさいhttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7521.php 片づけは脳の認知機能を鍛える「最高の脳トレ」です。なんで、……