レポート2018 ジャパンエキスポ・パリ

パリ郊外のヴィルパントで開催された日本の文化や

エンターテインメントを紹介するジャパンエキスポ・パリ2018。

今回で19回目となる歴史ある欧州最大の博覧会です。

7/5-7/8まで開催されましたが、参加者は25万人超。

ピコ太郎さんのショーがあったり、伝統芸能の舞台があったりと、

熱気あふれる会場でした。

今や日本を代表する文化になった、ゲームやマンガの会場は

コスプレイヤーが熱く盛り上がり、日本の伝統文化を紹介するブースや

各行政のブースなども大盛況でした。

クールジャパンの一大イベントに特派員として参加して、

いい刺激をたくさんもらい今後の事業展開のヒントを得る機会になりました。

◆ジャパンエキスポ・パリ特派員レポート1・2・3をコラムにてご覧ください ↓↓↓

mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/69010/

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/69135/

mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/69359/

関連記事

一生自宅で暮らしたい…高齢社会白書
内閣府の高齢社会白書で、高齢者が「治る見込みがない病気になった場合、どこで最期を迎えたいか」についてみると、「自宅」 が 54.6%で最も多く、次いで「病院などの医療 施設」が 27.7%となっているます  内閣府 高齢社会白書 平成27年版最期まで自宅で暮らしたいとの強い思いを感じます。 そのためにも、介護や療養への備えが必要となります。高齢になっても自宅……
【講演】大人片づけセミナーIN米沢
山形県米沢市のアイメモリー米沢様の記念イベントで、「大人片づけ」を講演させて頂きました。           素敵なホールに、100名を超えるご参加者。皆様、熱心に聞いてくださり、とても話しやすい雰囲気でした。アイメモリー様のスタッフさんやタクシーの運転手さん……
一年間ありがとうございました
今年も残すところ2日となりました。新年を迎える準備でお忙しいことと思います。 今年は、東京都労働局主催のママの就活を応援する「レディGOプロジェクト」など、私たちの理念とする女性支援のための暮らしの啓発活動や片づけ講座に多数取り組ませて頂きました。 また、心がきらめくアンチエイジング講座では、5分野のプロによるコラボ講座を大成功させることができ、たくさん……
大人片づけは、やろうと思った時が適齢期
大人片づけは、やろうと思ったときが適齢期です。早すぎることはありません。 先日、クライアントさまから聞いたお話ですが、ずーと片付けようと思っていたのに、片付けようと思った矢先に入院することになり、片付けをすることができなくなったそうです。退院後、体力に自信がなくなり、私に片付けを依頼されました。    &nb……