忙しい人必見!時短大掃除

これから、Xmasなどのイベントも盛りだくさん。

仕事も年内に片づけないとならないし大忙しです。

 

大掃除をしたいけれど時間があまり取れない。

そんな忙しい人のために、

ここをお掃除するとスゴクきれいに見える、

ワンポイント大掃除術を紹介します

 

洗剤は、住居用洗剤かエコ洗剤として

重曹・クエン酸・液体石鹸を用意します

忙しい人には、伸長式ハンディモップでの

お掃除がとっても便利ですよ

 

水と暮らしの知恵袋

 

 

 

 

 

 

①天井の隅

意外に埃が溜まって壁や隅が黒く汚れています。

伸長式のハンディモップを使うと

簡単に埃や汚れが取れます

 

天井からの流れで、カーテンレール・ドア枠の上の

埃を伸長式ハンディモップで拭き取ります

 

②照明器具のシェード(傘)

電気を消してから、伸長式ハンディモップで

埃や汚れを拭きます

外せるものは外して、液体石鹸を薄めたものを

雑巾に付けて拭けばきれいになります

 

布や紙で出来たシェードは、水をつけられないので、

シェードに重曹を振りかけて、ハタキで埃を落とします

シェードの汚れや埃を落とすと、お部屋全体が

パッと明るくなりきれい度がUPします

 

③カーペットや布製ソファ

洗えるものはいいのですが、洗えないものは

重曹を振りかけて、掃除機で吸い取ります

重曹にゴミが付いてスッキリきれいになります

重曹は臭いも消すので、ペットのいるお宅でも

重宝します。

 

重曹が白くのこる場合は、硬く絞った雑巾で

拭くと落ちますよ。

 

 

【目次】12ヶ月片づけ・掃除手帖

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/36146/

 

■講座日程はコチラ↓

☆脳トレ!「脳ササイズ片づけトレーニング入門講座」

☆片づけ上手になる!「大人片づけ入門講座」

https://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

 

■マイベストプロでコラムを執筆中!【片づけ上手になる方法】

http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/?jid=2267

 

関連記事

賢い消費者=片づけ上手
大人片づけインストラクターの高橋和子です 片づけて、収納しても、リバウンドしてしまうことがあります。 何故だと思いますか? それは、物を持つ方法を変えていないからです。 簡単に言えば、買い物上手になっていないからです。 買い物上手とは、単に店舗を比較して、品質のいい物、 安いものをみつけるといったことではありません。 それは……
大人片づけは、やろうと思った時が適齢期
大人片づけは、やろうと思ったときが適齢期です。早すぎることはありません。 先日、クライアントさまから聞いたお話ですが、ずーと片付けようと思っていたのに、片付けようと思った矢先に入院することになり、片付けをすることができなくなったそうです。退院後、体力に自信がなくなり、私に片付けを依頼されました。    &nb……
【リビングの書類】半分に減らすたった1つの秘訣
リビングに紙の書類が散らかっていて、片づかなくて困っている方も多いでしょう。家の中が散らかっていて、重要書類が見つからない!振込用紙を紛失してしまった!という方が結構多いのです。 「気が付かないうちに電気が使えなくなった」という方や、税金を払うのを忘れていた高齢者も、時々います。転勤や引っ越し予定のある若い方は、コンビニ払いのほうが便利と言う方も多……
【片づけストーリー1】「捨てる物はない」と言い切る家族の対処法|整理術
 おかげさまで今年の夏季休業中も、片づけサービスの現場が入りました。 役に立つ片づけのコツや心がほっとするエピソードを中心にお伝えしてまいります。 「捨てる物は一切ない」と言い切る家族の対処法と整理術 寝室は、大切な物であふれています。 とくにご高齢の方にとっては、枕元に大切な物を置く習性があります。 先月片づけ……