片づけ上手塾 – 片付け上手になりたい、プロ、講師を目指すならエグゼカレッジ表参道校

講座のお問合せ・お申込み 03−6869−0954 受付時間10:00〜20:30(延長中)平日および講座開催日の土日
MENU

Information

2014年 03月 17日

【コラム】\大人片づけ/そのままorはずす?クリーニング済のビニール|クローゼット収納

大人片づけインストラクター渡部亜矢です。春、衣替えの季節です。
卒業・新入学・就職など、節目にしか着ない服、パーティなどのハレの日に着る服は、
クリーニングに出す方が多いことでしょう。

そのまま?orはずす?クリーニングから戻ってきた服のビニール

お気に入りの服が、クリーニングから戻ってきました。
さて、どうやって保管すればいいのでしょうか。

多くのお宅では、ビニールの袋をかけたまま、クローゼットに保管している方が
多いようです。

ビニールにはいったまままだと、湿気がこもって、カビや黄ばみの原因になります。
家でははずして、保管したほうがいいですね。
とくにお部屋の密閉度の高いマンションのような構造のお宅では、結露の湿気もあります。
壁などが、湿気を含んでいないかも、ついでにチェックしてみてください。

クリーニング屋さんでかけてくれるビニールは、クリーニングの工場から運搬するときに
服を汚さないようにするのが目的で、保管用のものではないのです。

よく、型崩れやしわになりにくいからという理由で、
ビニールにかけたまま、クローゼットで保管している方がいらっしゃいます。
でも……型崩れやしわの原因は、服の詰めすぎです。
しわや型崩れが心配という方は、ぜひ、「8割収納」を実践してください。
一発で解決します♪

\大人片づけ/ビニールをかけたまま着ていない服の収納は?

クローゼットの中に、何年もビニールにかけたままの服があったら、要注意。
とくに、60代以上の\大人片づけ/の現場では、高級な服が、
出番がなく、ビニールをかぶったまま、3年も5年も眠っている場面に出会います。
「着る服」でなく、若かったころの思い出の服もあります。

捨てなくても大丈夫。
ひとまとめにして、違う場所に移動してみましょう。
クローゼットが思った以上に広くなります♪
ぜひ、試してみてください。

多くの方が\大人片づけ上手/になりますように。

生活コラムニスト 渡部亜矢

クローゼット・バッグの収納のご参考コラム↓
たったこれだけ?毎日のコーディネートを算数で考える
もう迷わない!服・バッグ・プチ片づけ“対処法”
ある?ない?片づけがファッションよりも重要になる瞬間
バッグを軽くするとうまくいく!スッキリ収納術
たたむのが苦手な方のクローゼット収納・問題解決編
キレイにたたんでもしまえない?クローゼット収納の謎・解決法
片づくと衣食住が快適になる本当の理由
気分が上がる!“逆説的クローゼット収納片づけ”
\大人片づけ/なぜあふれる?どうする?クローゼットの服
狭いクローゼットが広くなる?!服の収納「新基準」

【お知らせ】大人片づけとは?

「大人片づけ」は、人に優しく、易しい!“命”を守る年代別・「未来形」の片づけ方です。
生前整理・老年前整理とは違う、実家を片づけたい40~60代向けのスキル満載です。
司法書士法人コスモ山口里美さんとのコラボ講座です。
大人片づけ講座の詳しい内容は、エグゼカレッジ表参道校へ↓↓↓
電話 03-6869-0954

【\大人片づけ/目次】

片づけ上手講座はこちら↓↓↓

人気コラムはこちら↓↓↓
【\家庭の書類整理/目次】
【\片づけ上手 エリア別/目次】
【\片づけ上手コツ/目次】
【\人気セミナー講師塾/目次】

◆人気セミナー講師塾
【エグゼカレッジ表参道校・プロ講師募集】無料consultation 開催
詳細はこちらをクリック↓↓
http://www.execollege.jp/


コメントを残す